Skip to content

日払いはその日に給与がもらえる

給与は、普通であれば月末締めで翌月15日か15日締めで月末に指定した銀行口座に振り込まれるのが多いです。

これは、正社員でも派遣社員でもアルバイトでも同じことです。ところが、一部ではそのようなスタイルではないところがあります。それが、日払いで支払われるものです。これは、勤務した日に手渡しで給与をもらうことが出来ます。その日のうちに現金が手に入りますので、お金が欲しい人には大変ありがたいです。この日払いを導入しているのは一部のアルバイトと正社員です。

例を挙げれば試験会場の試験官や会場設営のアルバイトや引っ越しのアルバイトや工事現場のアルバイトです。特にこの三か所は日払いで支払われることが多いです。そのため、お金の工面で困っている人がこの三か所でアルバイトしたくなるわけです。特に引っ越しのアルバイトや工事現場のアルバイトは、日給が他のアルバイトと比較しますと結構高いですので、手っ取り早く稼いで大金を一日で得たい人にはお勧めできるアルバイトです。

テスト会場の試験官や会場設営スタッフのアルバイトもそこまで重労働ではなく、むしろ楽なアルバイトですので、そこまで苦労しなくて稼ぎたい人向けのアルバイトです。正社員の場合も、普通は給与は月一回に指定した銀行口座に支払われますが、給与の前借として日払いを認めているところがあります。この場合は、給与を前借したことになりますので、給料日に支払われる給料額はその分減ることになります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *